Spa Resort Hawaiians きづなリゾート

閉じる
チェックイン日

宿泊日数

1

1室ご利用人数

4

ご利用お部屋数

1

ホテル別宿泊プラン

モノリスタワー

ライブな環境フレンチポリネシアンを、新しいブッフェスタイルで。お料理のご案内

フレンチポリネシアン・ブッフェ

ライブな環境のフレンチポリネシアンを、新しいブッフェスタイルで。

南太平洋の島々を訪ね、本場ポリネシア料理の“蒸す”“焼く”手法をベースに、食材の味覚を目と舌で確かめながらオリジナルレシピを開発。フランス料理の繊細で奥深い味覚を加えることで、より一層魅力的な料理に仕上げています。
さらに、日本ではめずらしい青バナナなどを使い、現地の味も再現。これまでのブッフェスタイルを超えた、魅力的な味覚をお楽しみいただけます。

こだわりのサービスと特徴

お菓子屋さん一軒丸ごとあるような、デザートラインナップ

デザートとドリンクメニューを充実させました。デザートコーナーでは、パティシエがケーキにソースやトッピングをデコレーションするなど盛りつけのサービスも行います。

代表的なフレンチポリネシアン料理のご紹介

「ブーニャ」

「ブーニャ」は、鶏、青バナナ、里いも、さつまいも、かぼちゃをバナナの葉で蒸し焼きにした料理です。ニューカレドニアの伝統料理で、現地では材料にタロイモを用いていますが、日本食材の里いもやさつまいもを用いることで、同じような粘りのあるしっとりとした食感に仕上がります。

こだわりのメニュー開発

メニュー開発

「フレンチポリネシア」の魅力的なお料理をお客様にご紹介するために、調理師をはじめとして「ネシア」に関わるスタッフを現地に派遣し、食材や料理法を学ぶ研修を実施しました。
開業1年前にニューカレドニアとタヒチの一流リゾートホテルを訪ね、本場のレストランで提供される「フレンチポリネシア」料理を実際に体験。その特長的な調理法である「蒸す」「焼く」手法や、ポリネシア地域の魅力的な食材の味覚を実際に目と舌で確かめ、そこからヒントを得たレシピ開発を行いました。


  • MixiCheck

page top
Copyright © Joban Kosan Co.,Ltd. All Rights Reserved.